【ランチ部】明石食堂 野菜そば 大 850円

月曜定休



こちらで企画したのですが、誰も集まらず(笑)

【企画】明石食堂 最後の野菜そばお別れ会
31(水)で明石食堂の「野菜そば」メニューがなくなるとか。 「野菜そば」+「ソーキ単品」は最強の組み合わせだと思っていたのに、とても残念。 せっかくなので食べ納めに行こうと思う。 平日だけど11時前には並んでウエイティ...

一人で行くことにしました。あいにくの雨で電動バイクもキャンセル。

今朝の新聞にも告知されていましたね。

10:10、自分の家からは43分、31キロ離れている明石食堂に車を走らせる。

観光シーズンは終わっているし、雨だしきっとすいているだろう…と思いきや!

10:50 到着。なんと10組くらいが待っていた。
11:00 開店
11:15 呼ばれて店内に
11:36 野菜そば 提供

いつも野菜そば小(550円)とソーキ単品(500円)が定番なのだが、今日は野菜そばとのお別れ会。
初のサイズ「大」だけを注文し、黙々と食べることにした。今日来られなかった人の分まで食べなければ!

それにしてもすごい量だ。万能ねぎ、キャベツ・ニンジン・玉ネギ・ピーマン・もやし・かまぼこ・豚肉がのっていたかな。器を持ち上げてみると3キロくらいあるだろうか。果たしてこんなものが胃の中に収まるのか。器の直径は21cmらしい。

ひたすらフードファイターのように食べまくる。
いつもの(小)くらい食べたつもりでこのあたり。量にしてまだ半分以上のこっている気がする。

やばい、もうギブアップしそう。だけど「大」をたのんでおいて残したらおこられそう。大を注文するのだったら完食して「自己責任」を果たさなければ(笑)

なんとか具は食べた。ちょっと休憩。店主さんと少し話せたので「なぜ野菜そばをやめるのか」聞いたところ、「ちょっと事情があって…」と口を濁していました。

なんとか完食しました。もう二度と野菜そば食べたくない! いや、もう食べられない。
けど一生分食べた気分になりました。

いままでごちそうさまでした。これで後悔はありません。

もちろん明石食堂には大定番の「ソーキそば」があるので今後も通いますよ。しかしメニューを見ると、まだ食べたことがない「トンカツ定食」がある。次はそれでいこうかな。

12:05 店を出る
12:45 帰宅。2時間30分の明石食堂の旅終了。
その後1時間昼寝をして胃を落ち着かせる。

思えば30年前、埼玉県の浦和に住んでいた頃、夜中の2時に首都高に乗ってホープ軒古川橋店に行ったのを思い出した。麺好きDNAは死ぬまで変わらないのかね~


明石食堂

営業時間:11時〜16時。月、火定休。
電話: 0980-89-2447

明石食堂の過去の投稿はこちら